SHOES MASTER

[ 4/17 2017 kawase ]  01:40 PM

H.I.S. × Runners Pulse Talk Show 4/19(Wed)開催!

 
via
Runners Pulse
 
image001-620x877
 

シューズマスターの兄弟誌、
ランナーズパルスとH.I.S.のトークショーが明後日、
4/19(水)の夜に開催される。

GCAM2015-769-0013-620x413
GCAM15-42km-runners-passing-620x413
 

テーマは、
「海外マラソンの魅力に迫る!
~オーストラリアワインを飲みながら~」。

ランナーズパルス編集長・南井正弘氏が
ゲストにタレントの大杉亜依里さんを迎え行われる。
 

minai2
南井正弘

osugi
大杉亜依里
 

世界のマラソン大会を自ら走って取材している
南井編集長が海外マラソンのスライドショーを交えて、
世界のマラソン大会の魅力を語る予定になっている。
お時間がある方はぜひ!

 
Runners Pulse
http://runnerspulse.jp/rpnews/archives/2044
 

H.I.S.×ランナーズパルストークショー:
「海外マラソンの魅力に迫る!
 ~オーストラリアワインを飲みながら~」

日程:4/19(水) 19:15 – 21:00

会場:H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando
   東京都渋谷区神宮前4-3-3 バルビゾン7番館
   ※東京メトロ 表参道駅 A2出口を出てすぐ
 

[ 4/17 2017 kawase ]  05:55 AM

FILA 2017 Spring Heritage Product

 
フィラといえば、
日本でのフットウェアの展開を
2017年スプリングコレクションから
リスタートさせている。

リスタートを機に
それぞれの時代から生まれた
歴史的傑作、ヘリテージモデルも発売中。
 

「新たに動き始めたFILAの過去・現在・未来」
解説:南井正弘

1911年、イタリアのピエモンテ州ビエラでニット素材工場として誕生したフィラ。その後オリジナルのアンダーウェア製造で成功した同社は、‘70年代に入るとコットンリブ素材を開発し、この素材を用いたスポーツウェアを発売。テニスウェアのカラー化に先鞭をつけた。この当時ビョルン・ボルグ、ギレルモ・ビラスといったトッププレーヤーがピンストライプ、極小のスナップボタン、タイトなシルエットといった独自のディテールを融合したフィラのテニスウェアを着て、グランドスラム大会を始めとしたビッグマッチにおいて好成績を収めたが、これにより同社の知名度は飛躍的にアップした。そしてフィラというブランドは、その世代によって印象が大きく異なるブランドということでも知られている。1980年代に青春時代を過ごした世代には前述のようなテニスウェアのイメージが強い一方、1990年代に中学生や高校生、大学生だった人々にはバスケットボールシューズを始めとしたフットウェアのイメージのほうが強いはずだ。後者のフットウェアカテゴリーにおいて、現在までにフィラはいくつかの歴史的傑作を登場させたが、ここでは特にポピュラーだった4モデルを紹介する。まずは96GL。

0003
BASKET “96 GL”

このモデルは当時NBAのスーパースターとして活躍したグラント・ヒルのシグネチャーモデルであるグラント・ヒル2を現代に蘇らせた一足であり、そのシンプルながら存在感のあるデザインは20年の歳月を経ても古さを全く感じさせない。このシューズを履いたグラント・ヒルはアトランタ五輪の男子バスケットボール競技で金メダルを獲得している。
 
 

0004
RUNNING “MINDBENDER”

そして“FILA”のロゴをアッパーサイドに配したマインドベンダーのことを覚えているスニーカーフリークも少なくないだろう。このモデルはストリートシーンにおいて当時バスケットボールと比較すると地味な印象だったランニングシューズの概念を覆すモデルとして確固たるポジションを築いた一足であり、フィラのフットウェアのニュースタンダードの地位を確立したプロダクトであった。これら2モデルがインパクトのある押し出しの強さを主張するのに対し、さりげなくブランドロゴを配し、洗練された雰囲気で根強い人気を誇ったモデルも存在していた。それがオリジナルフィットネスとオリジナルテニスである。
 
 
0005
FITNESS “ORIGINAL FITNESS”

0006
TENNIS “ORIGINAL TENNIS”

両モデルとも“FILA”もしくはFボックスロゴのサイズはあくまで小さめ。シンプルなアッパーデザインの中足部に控えめに配されており、若年層だけでなく、大人のカジュアルコーディネートにもぴったりのシューズとして知られていた。2017年春、日本市場においてフィラはフットウェアの本格展開を再開するが、その展開モデルは上記のような過去の名作と新たに開発されたニューモデルが巧みにミックスされており、2017年秋冬シーズン、2018年春夏シーズンと、そのラインアップは拡大予定。フットウェアの世界において、今後のフィラの動向は要注目だ。
 
 

FILA 2017 Spring
Heritage Product
96 GL
MINDBENDER
ORIGINAL FITNESS
ORIGINAL TENNIS

FILA KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-1 DEUX本町 0422-27-6713

FILA HIRATSUKA
神奈川県平塚市天沼10-1 ららぽーと湘南平塚 2F 0463-74-4410
 

INFORMATION |
株式会社丸紅フットウェア 03-3665-1784
FILA Web Specialty Store

[ 4/17 2017 kawase ]  05:05 AM

FILA × STAPLE DESIGN Now On Sale!

 
河瀬です。
本誌最新号とウェブスペシャルで
紹介したフィラとステイプルデザインとの
コラボレーションモデルが発売中。
 
_MG_2015
FILA 2017 Spring Collaboration Product
FILA×STAPLE DESIGN
F-13×STAPLE
¥13,000+tax
 

_MG_2020
FILA 2017 Spring Collaboration Product
FILA×STAPLE DESIGN
ORIGINAL FITNESS×STAPLE
¥12,000+tax
 

販売店舗:
mita sneakers 03-3832-8346
BOSTONCLUB HEPFIVE 06-6366-3927
Styles DAIKANYAMA 03-6415-7722
LITTLE UNION TOKYO 03-6804-2322、
nano・universe TOKYO
nano・universe Shinjuku Flags
nano・universe Customer Service 0800-800-9921
FILA KICHIJOJI 0422-27-6713
FILA HIRATSUKA 0463-74-4410
BACKWOODS 096-342-5942

[ 4/17 2017 kawase ]  12:55 AM

OSHMAN’S NAGOYA 4/17(Mon) Grand Open!

 
河瀬です。
本日、4/17(月)に
オシュマンズ名古屋店が
グランドオープンする。
 
01

JR名古屋駅に隣接する
タカシマヤから繋がっている
タカシマヤ タワーゲート モールの
7Fになる。
 
02

名古屋店は、
約200坪の広い売場で
展開されるそう。
お近くにお住まいの方はぜひ。
 
04
 
JR Takashimaya GATETOWER MALL
OSHMAN’S名古屋店
名古屋市中村区名駅1-1-3 7F
10:00~21:00 / 不定休
052-566-6711
https://www.jr-tgm.com/

[ 4/17 2017 kawase ]  12:02 AM

OSHMAN’S STAFF Message

 
via
SHOES MASTER Vol.27 page_32-33
Advertising OSHMAN’S
 

AD
AD02
 
SHOES MASTER読者の皆様

大変ご無沙汰しております。オッシュマンズです。この度、31年間
ご愛顧頂きましたオッシュマンズ原宿店を閉店しました(ビルの建て
替えにより)。お客様より数えきれない程の熱いメッセージを頂き、
我々がどれだけ愛されていたか再認識いたしました。SHOES
MASTERの広告をお休みしていたここ数年、「自分達らしさとは?」
と、思い悩む自問自答の時期が続きました。しかし、今は大丈夫です。
原点に戻り、自分たちの本来の役割をしっかり担って参ります。
オッシュマンズは、アメリカンスポーツを通して、人生を楽しむ
ためのライフスタイルを提案するスポーツセレクトショップです。
スポーツは大人の最高の遊びだと考えます。一生懸命働いて、一生
懸命遊ぶ。遊ばざるもの、働くべからず。働かざるもの、遊ぶべからず。
遊びがない人生なんてつまらない。遊びのない生活なんて考えられない。
オッシュマンズは、そんな大人の最高の「おもちゃ箱」でありたい
と思っています。

OSHMAN’S スタッフ一同
 

SHOP LIST
SHINJUKU 03-3353-0584
KICHIJOJI 0422-28-7788
IKEBUKURO 03-5957-5565
FUTAKOTAMAGAWA 03-5491-4488
KARUIZAWA OUTLET 0267-41-2506
OSAKA 06-6151-1406
TACHIKAWA 042-548-1106
HIRATSUKA 0463-20-5118
NAGOYA 052-566-6711 4/17 OPEN!
 

OSHMAN’S
http://www.oshmans.co.jp/

OSHMAN’S ONLILE
http://www.oshmans-online.jp/shop/default.aspx

2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

SEARCH

Instagram

SHOES MASTER vol.28


Instagram