NEWS

2010 | 04.30 | Fri | 06:48

ドイツ #3

このエントリーをはてなブックマークに追加

P1020486.jpg

プーマ本社新社屋の設計を担当した建築家ハリー・フックさんによるガイドツアーがスタート。

P1020449.jpg
左が建築家のハリーさん。右が通訳の波多野さん。

「プーマヴィレッジ」と名付けられたここには、約450人のスタッフが働く「オフィス」、各種イベント用のホールを備えた「ブランドセンター」、そして一般の人も買い物ができる「リテール」の3つの機能を集約。

敷地はなんと、約50,000平米。
東京ドーム何個分に相当するのかわからないけれど、とにかく広い。

機能的でスタイリッシュなオフィス。
P1020510.jpg

オフィスの窓の外には豊かな自然が広がる。
P1020473_2.jpg
コンクリートジャングルの東京とは大違い。
こんなところで働いてみたいものです。

こちらはブランドセンターのエントランスホール。
P1020489.jpg
ロゴのデカさも尋常じゃない。

昼食は社員のみなさんと社員食堂で。
P1020503.jpg

テラス席が気持ちよすぎる!
ここで昼下がりにビール飲んだら最高だろうな…… と妄想を膨らませつつ、
まだまだ仕事が残っているのでとりあえずコーラで我慢しておきます。

2010 | 04.28 | Wed | 14:39

ドイツ #2

このエントリーをはてなブックマークに追加

P1020353_2.jpg

ニュルンベルク市街からクルマを走らせること約30分。
プーマとアディダスの創業の地、ヘルツォーゲンアウラッハへ。

場所はこのあたり。

大きな地図で見る

左手にプーマの建物が見えてきた!
P1020359.jpg

そして到着。
P1020366.jpg

P1020369.jpg

本社の敷地内には、プーマのロゴが至る所に。

街灯はプーマのシューズボックス。
P1020375.jpg

クルマも、
P1020436.jpg

バイクも、
P1020430.jpg

タクシーも、
P1020367.jpg

マンホールも、
P1020438.jpg

トイレも、
P1020389.jpg

洗面台も、
P1020390.jpg

ぜーんぶプーマ仕様。

そしてプーマな日々はまだまだ続きます。

2010 | 04.27 | Tue | 15:06

ドイツ #1

このエントリーをはてなブックマークに追加

P1020327.jpg

昼過ぎに成田を発ち、約12時間のフライトを経てミュンヘン空港に到着。

ここでトランジット……のはずが、プチトラブル発生。
飛行機が予定より遅れて到着したせいもあって、乗り継ぎ便を乗り逃した!

入国手続きを手早く済ませ、猛ダッシュで搭乗口に向かったのに、
非情にもすでにゲートは閉まっていたのであった… !

「乗り遅れたお前たちが悪い。チケットを買い直せ」
「いやいや俺たちは悪くない。遅れたのはそっちでしょ!」
などと一悶着ありつつ、結局2時間後の次の便に振り替えてもらい、事なきを得ましたが。

時間が余ったので空港内をふらふらと。こんなショップを発見。
P1020330.jpg
アディダスとプーマのオンリーショップ。

そしてドイツ国内線のプロペラ機に乗り込み、いざニュルンベルクへ。
P1020334.jpg

到着するや否や、早速これ。ビア&ソーセージ。
P1020337.jpg
間違いない。
たぶん滞在中は幾度となくお世話になることでしょう。

というわけで、これからプーマの本社に向かいます!

2010 | 04.26 | Mon | 17:16

PUMAがシューズボックス廃止を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週、プーマが「CLEVER LITTLE BAG」という、
現行のシューズボックスに使用する紙の量を65%削減したパッケージングを発表。

CLEVER LITTLE BAG 01 (3).jpg

この企画は衝撃的ですね…
久しぶりに編集部・榎本と一緒に盛り上がりました。

プーマの社会貢献に対する姿勢、活動は本blog(3/26参照)でも書きましたが、
本当に素晴らしい。

しかも、特筆すべきはパッケージデザインがグッドルッキングなこと(拍手)。
2011年に導入し、2015年までに現行パッケージからの移行を完了する予定だそう。

このパッケージを完成させるまで、
2年間で2,000以上のデザイン案、40以上の試作品を経て、
このデザインにたどり着いたそうです。

さらに、
Tシャツの畳みをもう一折追加することでパッケージサイズをコンパクトにして、
輸送時におけるCO2 排出量とコストを抑えるそう。
I'M HALF THE BAG I USED TO BE (3).jpg
また、従来のポリエチレン製から地球にやさしい素材へと変更。
(年間720 トンのポリエステルバッグを削減。それは2,900万枚ものプラスチックバッグの
削減に匹敵し、その量はサッカー場1,000個分を覆うことができるほど)

改めて、プーマの会社としてのポテンシャルの高さと、
その行動力にプーマの未来を感じますね…

詳しくはこちらから
http://www.puma.jp/

2010 | 04.25 | Sun | 07:42

whiz×mita sneakers “MT576S”

このエントリーをはてなブックマークに追加

PA230575.JPG

半年くらい前、whizの展示会で見て衝撃だった
ニューバランス”MT576S”が昨日、リリース。

new balance
whiz×mita sneakers “MT576S”(¥16,800 tax in)
PA230577.JPG

本誌Vol.13でも紹介していますが、
ニューバランスの定番中の定番「M576」に「MT580」のソールユニットを融合させた
ミタスミーカーズのオリジナル品番「MT576」をベースに採用。
星形のベンチレーションホールと
タン&ヒール部分の「576」はオリジナルフォントが画期的です。
(写真は展示会でサンプルを撮影したものです)

PA230573.JPG

PA230574.JPG

whizデザイナーの下野さんとミタスミーカーズ・国井さん。
この二人のコンビが織りなす世界観が
見事に具現化された秀逸なモデルだと思います。
二人はともに1976年生まれの「76世代」。

PA230576.JPG

余談ですが、編集部・榎本も「76世代」。

今後も期待しています!

http://whiz.jp/blog/
http://www.mita-sneakers.co.jp/html/crosstalk_whiz_v2.html
http://www.mita-sneakers.co.jp/

pagetop