2018 | 11.30 | Fri | 08:01

Walking Impression ECCO FALL 2018 NEW PRODUCT “ST.1” 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
本誌編集部が今、
最も注目しているブランドのひとつ、
エコーの2018年秋冬コレクションから
リコメンドモデルを紹介。
 
 
via
MINI SHOES MASTER
14-15page
Photo: Kazumasa Takeuchi(STUH)

 

Walking Impression
ECCO FALL 2018 NEW PRODUCT

エコーの最新モデルを実際に履いてレビューする
ウォーキングインプレッション。
試してもらったのは、デンマーク、 オランダ、
ポルトガルのヨーロッパ3ヵ国を取材し、
誰よりもエコーに詳しくなった
ランナーズパルス編集長・南井正弘氏。
今季を代表するモデルのポテンシャルに迫った。

 

ECCO ST.1
BLACK ¥29,000+tax
エコー独自のフルイドフォルムテクノロジーで成型されるミッドソールのかかと部に、衝撃吸収を更に進化させた“ECCO SHOCK THRU”(エコー ショック スルー)テクノロジーを視覚的にみえる形で搭載。従来のエコーシューズの2倍の衝撃吸収力が備わり、抜群の履き心地が得られる。通常、フォーマルアイテムに使用されるカーフレザーを贅沢に使用した上品で洗練されたスニーカー。
ECCO.COM

 

 

 
Walking Impression(歩けばわかるさ)
ST.1は、エコーのプロダクトラインアップにおいては、かなりスポーティな雰囲気の一足で、カジュアルテイストのプロダクトながら、アッパーにはドレスシューズに使用するレベルの高級な天然皮革が用いられている。まず足を入れてみると柔軟なレザーに足が包まれている感覚で、これなら履いてすぐに足になじむだろうことが理解できる。歩き始める と適度な固さのミッドソールが、脚力をほとんど逃すことなく路面に伝達してくれ、一般的なスニーカーを履いているときよりも、確実に効率的な歩行を約束してくれる。またヒール部分には、このシューズのモデル名の由来となったクッショニングテクノロジーであるエコー ショック スルーを採用しており、着地時の衝撃吸収に対してもしっかりと配慮して いるので、長時間の歩行でも快適性をキープしてくれた。
南井正弘(Runners Pulse編集長)

 
 


SHOES MASTER Web SPECIAL ECCO PART1
http://www.shoesmaster.jp/special/feature-ecco-part-1

 


SHOES MASTER Web SPECIAL ECCO PART2
http://www.shoesmaster.jp/special/special-brand-feature-ecco-part-2

pagetop