2018 | 12.06 | Thu | 15:15

ASICS “GEL-QUANTUM INFINITY” Coming soon…

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

パフォーマンスとライフスタイルの
垣根を超えた一足として
SHOES MASTER編集部も注目している
アシックスのゲルクォンタムシリーズから
最新作が登場する。

 

かつてないクッション性を
コンセプトにしたという最新作の名前は、
ゲルクォンタム インフィニティ。

 

ミッドソールに全面1ピース構造の
GELテクノロジーを初めて用いたシューズで
スムーズなライド感を実現しているそう。
明日、12/7(金)に発売される。

 
ASICS OFFICIAL WEBSITE
https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/gel-quantum-infinity

 
 
 

アシックスのゲルクォンタムシリーズといえば、
10月に開催されたスニーカースピーカーで
ランナーズパルス編集長の南井正弘さんが
イチオシだったモデル。
 
Masahiro Minai (Runners Pulse)
Recommend Product
 

ASICS
GEL-QUANTUM 360 4
ランナーズパルス編集長・南井正弘氏のイチオシは、オールブラックでスタイリッシュなパフォーマンスモデルのゲルクォンタム 360 4。複数のシューレースホールでお好みに合わせてシューレースの通し位置を変えられるデザインと、ソール周囲にGELユニットを360°配置した成型ミッドソールを搭載したモデル。ランニングはもちろん、普段履きとしても兼用可能なデザインが高評価の理由だそうだ。まさにパフォーマンスとライフスタイルの垣根を超えた一足。

 

Masahiro Minai(Runners Pulse)
南井正弘(ランナーズパルス編集長)
「SHOES MASTER」の兄弟誌として2014年に創刊したランニングキア専門誌「Runners Pulse」の編集長。スポーツシューズブランドのプロダクト担当として10年間勤務後ライターに転身。「フイナム」「Number Do」「モノマガジン」「日経トレンディネット」「SHOES MASTER」を始めとした雑誌やウェブ媒体を中心に執筆。楽しく走る!がモットーのファンランナーでベストタイムはフルマラソン3時間52分00秒、ハーフマラソン1時間38分55秒。

 

SHOES MASTER Web SPECIAL
http://www.shoesmaster.jp/special/sneaker-speaker-vol-18-which-do-you-like-asics-or-asicstiger

pagetop