2021 | 07.09 | Fri | 12:02

Web SPECIAL PUMA continues to evolve 2021 A&W “Future & Retro” Part1

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
via
SHOES MASTER
Web SPECIAL

 

2021年1月に復活を果たした
“PUMA MIJ”(MADE IN JAPAN)が、
待ちわびたスニーカーファンの
話題をさらったプーマ。

 

ヘリテージモデルを現代へ進化させる、
フューチャー&レトロを提案しているプーマから、
スニーカーシーンへ新たな息吹をもたらす
2021年秋冬コレクションがスタートした。

 

その最新モデルを日本が誇るプーママスター、
野崎兵輔氏に解説してもらった。
ウェブスペシャルで公開中。
SHOES MASTER Web SPECIAL
http://www.shoesmaster.jp/special/puma-continues-to-evolve-2021-autumn-winter-future-retro-part1/

野崎 兵輔(のざき へいすけ)
東京都荒川区町屋出身。小学校5年生時にスニーカーに目覚める。現在まで所有したスニーカーは、1,000足を超えるスニーカーマニア。大学卒業後、現プーマジャパン入社。プーマ入社以来、インラインからコラボレーションに至る全てのモデルの発売日、コンセプト、デザインソース、素材、製作背景などをメモした通称「野崎ノート」は現在6冊に至っている。まさにプーマの生き字引であり、日本が世界に誇るプーママスター。





pagetop