2021 | 08.24 | Tue | 05:31

HAJIME SORAYAMA × MIZUNO Vol.2 “WAVE PROPHECY SORAYAMA” 8/28(Sat)Pre-sale!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
via
SHOES MASTER
Web SPECIAL
 

About HAJIME SORAYAMA × MIZUNO
Photo: Masataka Nakada(STUH)
http://www.shoesmaster.jp/special/sorayama

 
2021年2月。
ウェブスペシャルでも特集した
日本が世界に誇るアーティスト、
空山 基氏とミズノの共作モデル。
 

HAJIME SORAYAMA × MIZUNO Vol.2
“WAVE PROPHECY SORAYAMA”¥38,500(Sold Out)
 

スニーカーというより、
芸術作品のような仕上がりで、
高額にもかかわらず発売後に
即ソールドアウト。
(国内外ともに)
 
あれから約半年。
一時の空白期間を経て、第2弾となる
ウエーブプロフェシーソラヤマが登場。
 

Art Direction: TOKI
Photographer: TOKI
Video Director: Yu Nakajima (SPEC)
Gaffer: Yoshitaka Shimamura
Set Design: Akihiro Yamaya
Sound: Yudai Iwata
Color: Ryota Kobayashi (Omnibus Japan)
VFX: Yuki Fujinaga
 


WAVE PROPHECY SORAYAMA Vol.2
Photo: Masataka Nakada(STUH)
 
ウエーブプロフェシーソラヤマの第2弾モデル。2021年2月に発売された第1弾モデルは、高額にもかかわらず国内外で発売後すぐに市場から消えた幻のモデル。3分でソールドアウトしたブラジルではウエーブプロフェシーが市民権を得ていて、ウエーブプロフェシーを買うためにローンが組めるほどステータスシンボルになっているそうだ。地球の反対側でも熱烈に支持される空山基、ウエーブプロフェシー、恐るべし。今回はブラッククロームで登場。
 

半透明のアッパーには透過性のある樹脂を採用し、ブラックのランバードロゴを配して踵部にはメタリックブラックのパーツを擁し、「SORAYAMA」ロゴが空山氏の意向でソール内側に施されている。ソールは、ミズノが独自に開発したソールユニット、インフィニティウエーブを空山氏監修のもとアップデートし、屈曲性の向上と軽量化を図り、宙に浮いているスニーカーをイメージしてデザイン。アウトソールには大きな空洞を設け、ミッドソールには半透明のパーツを組み込んでいる。
 


WAVE PROPHECY SORAYAMA
¥38,500(23.0cm – 29.0cm)
 
第2弾モデルは、
8月28日(土)から、
2G TOKYO、2G OSAKAで先行発売され、
9月4日(土)から下記店舗にて販売される。
 
SHOP LIST:
2G TOKYO
2G OSAKA
DOVER STREET MARKET GINZA
KITH TOKYO
GR8
MIZUNO TOKYO
MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI

pagetop